キリスト教ABC〜クリスチャンは何を信じているのか?

@聖書
私たちは、聖書が誤りなき神の言葉であると信じます。それは確実であり、権威があり、生活に適用できるものです。聖書は信仰と実践と一致の唯一の拠り所です。
A神
私たちは、すべてのものを創造した創造主である唯一永遠の神を信じます。神は三位一体であり、父なる神、子なる神、聖霊なる神という三つの格位において存在しています。神は愛と聖さにおいて完全な存在です。
B人間の罪
私たちは、“罪”が神と私たちを引き離し、神の目的と私たちの実生活とを引き離していると信じます
C救い主
私たちは、旧約聖書に預言されていた通り、2000年前のクリスマスに肉体をとり人となられた神イエス・キリストが、神と人との和解の唯一の仲介者であると信じます。彼は罪のない模範的な生涯を送り、私たち人類の罪の代価を支払うために、身代わりとして十字架の上で死に、救いと赦しの道を完成し、私たちの人生に新しい力を与えるために三日目に復活し、死に対する勝利を証明したと信じます。
D救い
私たちは、赦しと新しい命を受けるために私たちがすべきことは、罪を悔い改めてイエス・キリストを信頼し、人生に対する彼の意志に従うことであると信じます。
E生活
私たちは、神が私たちを個人的に整え、成長させて下さると信じます。そして、他者を効果的に助けるために、私たちがあらゆる面で健全で豊かな生涯を送ることを、神が願っておられると信じます。
 
F聖霊
私たちは、神が私たちに意図した清く信仰深い人生を送るために、水の洗礼を受け、聖霊の力に満たされる必要があることを信じます。聖霊は私たちの人格と生活に影響を与え、豊かな実りと賜物とを与えてくださいます。
G教会
私たちは、個人的成熟や福音宣教のために、地域教会が不可欠の神の賜物であると信じます。教会とは建物ではなく、神の民一人一人を指し、互いがかけがえのない肢体として組み合わされるキリストの体です。
H終末
私たちは、天国または地獄という永遠の行く先は、主イエス・キリストの招きに対する個人的な応答によって決定されると信じます。終末は必ず来ます。しかし神様は、ひとりも滅びないで永遠の命を得ることを願って、いまも働きかけ続けてくださっていると信じます。
I再臨
私たちは、主イエス・キリストが約束した通り、花嫁として聖なる教会を迎えるために、再び戻って来られることを信じます。
 
 
@〜Iまでのすべての信仰・信条はすべて神のことば(聖書)によって裏付けられています。詳しく勉強なさりたい人のために、牧師は喜んでお相手しますのでご連絡ください。
gaku@yamatocalvarychapel.com